もしも別の場所に隕石が落ちていたら...恐竜は絶滅を免れたかも...

f:id:kotonoha1992:20180528192336j:plain

隕石が別の場所に落ちていたら、恐竜は絶滅を免れた可能性が!?

新しい研究によれば、恐竜の衰退と哺乳類の台頭、そして究極的にはその先に続く人類の誕生は、従来考えられていたよりも起きる可能性が低かったことが分かった。

地球の多様性にこれらの変化を生み出した巨大隕石の衝突は、既に現在の地球の様々な側面において、欠かせない役割があることが知られている。

しかし、今回の研究では、隕石が衝突した場所が原因で、多くの生命が絶滅してしまった可能性が提示されている。

科学者たちの間では、隕石の衝突による大量の塵とすすの雲が世界的な気候変動を起こした6600万年前に、恐竜の大部分が死滅したと考えられている。

日本の東北大学の研究者らは、そのような世界的な気候変動を起こすのに必要なすすは、炭化水素が非常に豊富な岩石層に衝突したがために発生したものだと主張している。

炭化水素が豊富な岩石層は、地表の約13%しか占めていない。

加えて、岩石中に豊富な硫黄化合物があったことと、衝突した隕石と同程度の大きさの隕石の衝突(これ自体も天文学的に珍しいものである)がそのような破滅的な影響をもたらす可能性は、100分の1程度である。 直径10kmの隕石により作られたクレーターは、メキシコのユカタン半島にあるチクシュルーブの近くに位置しており、最近の1991年になって特定されたばかりだ。

それ以前は、海底の沈殿物によって一部がおおわれており、科学者が発見することはできなかった。 その場所にあった岩石層は、石膏(硫黄が豊富である)からできており、炭化水素も大量に含んでいた。

もし衝突が2~300マイル離れた場所で起きていた場合、または地上の別の場所で起きていた場合、衝突の影響の深刻さは、かなり軽微なものとなっていた可能性がある。

地上の恐竜とその他の種族は、絶滅に追い込まれることがなく、それらが生き延びることで、その後の哺乳類の繁栄を妨げるか、または完全に防がれていたかもしれないのだ。

そしてそれは、哺乳類の繁栄の先にある人類の誕生にも影響しただろう。

衝突した場所に関係なく、衝突直後の爆風や衝撃、津波によって死んでしまう生命体はいたと考えられる。

地震と火山活動は世界的に引き起こされ、まき散らされた燃える瓦礫により、広範囲で火事を発生させたと考えられる。

しかし、これにより世界的な生物の大絶滅が引き起こされたとは考えにくい。

このような衝突直後の影響は比較的短期間で終わり、研究者らが示す通り、実際の影響は、成層圏の高さまで排出された微細粒子によるものである可能性があるのだ。

絶滅の本当の原因は、微細な炭化水素のすすであったと研究者たちは考えている。新しい研究では、大気の上層まで排出されたすすは、森林火災ではなく、衝突した場所の岩石から発生したことが示されている。

成層圏のススは、何年間にもわたって太陽光を遮り、核の冬と同等の状況を作り出して光合成を不可能にした結果、生態系を破壊した。

しかし研究チームは、光を遮ったことに加えて、気候への影響はより多様性のあるもので、赤道での干ばつと中~高緯度での激しい寒冷化を引き起こしたと考えている。空気中の硫黄が酸性雨の原因となり、海水の科学的組成を変化させて海中と地上の生態系に負荷をかけたのだ。

東北大学の研究チームは、隕石の衝突場所の地質と、隕石の大きさ、大気の上層に放出された物質によって変化する、衝突の影響の大きさを予測するために世界的な気候モデルを用いた。衝突が地上の他の大部分の場所であれば、衝突はここまで破滅的な結果をもたらさなかったことが分かった。

隕石は、地球上で最悪の場所に衝突したようだ。 次の大規模絶滅について 全ての種は不可避的に絶滅してきており、地球上の生命の歴史は、継続的な入れ替わりのなかにある。絶滅は、1種が絶滅するものから、「大絶滅」と呼ばれる、全種族の75%かそれ以上の種が地球上から消える規模のものなど、様々な規模で起こり得るものだ。

過去5億年の間には、5回そのような大絶滅が起きており、汚染や森林破壊、狩猟など人類の活動による6度目の絶滅へと、気づかぬ間に向かっているようだ。

将来の隕石の衝突の可能性も十分にあり得る。NASAの近隣物体監視プロジェクトでは、地球に近接すると思われる彗星と隕石の軌跡をマッピングしようとしている。

計画上、衝突するコースにある物体を逸らすことのできる技術の開発が進んでいる。

しかし一方で、この新たな研究によると、我々は地球外の天体による次の衝突の影響を心配するよりも、地球に目を移し、そもそもこの地球にいられる信じられないほどの幸運について熟考するべきかもしれない。

 

https://www.independent.co.uk/news/science/dinosaurs-avoided-mass-extinction-killer-asteroid-earth-a8054946.html